訪問着『花園』¥参考作品

こちらは工房にすでにある参考作品です。細密友禅と呼ばれる景色のお着物があります。

そして、もしかしたら、もう、ほとんど見られなくなるかと思います。
勿論技術も最難関です。これだけの手描きの量も、ぼかし染めの「あいくち合わせ」(縫い目の柄をぴったり合わせること)も、出来る工房はほとんどありません。

この景色は、とても牧歌的なもの。心の中のどこかにあるような。
夏休みに遊びに行って、縁側でスイカ食べて、夜には花火して。
キュンとなる光景。

守りたい技術。守りたい景色。

田園風景を描写した、圧倒的な画力は、日本で並ぶ着物作家はおりません。

細密友禅。型染めではありません。全て手描きです。

制作半年かかります。

工房にて、直接お逢いできた方にのみ、ご購入いただけます。人生で何枚も出来る時間のかけようではありませんので、コレクターの方ではなく、本当にこのお着物を活かしてくださる方にお嫁入りさせたく思います。

ギャラリーアーカイブ