お誂えの方のお声

お着物を着て下さる方を「華主」と言います。

お着物を着て下さる方を「華主」と言います。

そんなお着物との出逢いは、本当に運命的であり、生きるエネルギーを運ぶお着物なのだといつも思わされます。

一真工房のお着物は、年間500人~600人ほどの方がお誂え下さっています。

年代は18歳から87歳まで。その中には、父、加藤一真に出逢われた方、母けいこに出逢われた方、洋平と瞳に出逢われた方と様々ですが、どの作品も卸売りではなく、必ずお顔を見てご購入いただいております。

ここに載せさせて頂くのは、ごく一部の方だけになってしまいますが、皆さまのリンク・コメント集です☆

◯荒川さま(北海道)

アイテム:お着物・袋帯・帯じめ・帯揚

お仕立て上がってから、再会した時に、お手紙頂きました☆→

「雪月花、第一印象から綺麗だったの〜。雪の結晶が蝶々になってるし。
桜の花びらに月だし。雪月花っていう響きが好きだから、本当にいいなぁと思って。3つとも、美しくて決め難かった。
でも…何かを語りかけてきたのは、あの帯だったよ。気持ちがキラキラ。ありがとうね。今日一日でたくさんの人に、お着物ステキね〜!素晴らしいね〜!すごいね〜!って声かけてもらえて、あらためて、着物の存在感を実感!本当にシンデレラになれるお着物だね〜。
本当にありがと〜!」

〇平田さま(京都市)

アイテム:着物・帯・羽織・長襦袢・草履、他小物一式

「今日はとても貴重な体験でした。 これは色んな人に見てもらわないともったいないですね。 とかく着物離れしている今の世に色んな意味で一石投じたい気持ちです。しかしいきなり着物の柄まで決めてしまうとは、自分でも予想外の展開でした。又ゆっくりと酒でも飲みながらお話ししましょう。」

〇木下さま(東京都)

アイテム:着物・羽織・長襦袢・草履、他小物一式

「今日も楽しい時間をありがとうございます★何より、やはり良い仕事しはりますなぁ。エンジは攻めすぎかと思いましたが、やはりこれにして良かったです!!お着物むっちゃくちゃ気に入りました( ´ ▽ ` )ノ早くデビューしたいですw華やぎのきっかけを下さったお二人の人徳に感謝でござる。全ては洋平さんとひとみさんと愉快な仲間達のおかげなんです★一真工房さん、えぇ仕事しはりますわ!是非、京都をぶらり散歩致しましょう(^^)」

◯中村さま(北海道)

アイテム:着物・袋帯・帯じめ・帯揚・足袋


洋平さんの着物がすごい綺麗で本当にあっという間に時間がすぎてしまいました…もっと洋平さんの お着物合わせしたかったです‼️

やっぱり洋平さんのお着物には 敵うものはないです‼️2回しかお邪魔していませんが とても心惹かれるお着物ばかりでっ☆

私も素敵な洋平さんとの出会いで 母が買ってくれたとはいえとても素敵なお着物にも 巡り会えて、本当に嬉しく思います☆感謝感激☆

◯高橋様(東京都)

アイテム:着物・羽織・帯

車の整備工の方。完全にお任せで染めさせて頂きました。

「着物の柄を見て、あの時は本当に驚きました。まさか、あの柄と色になってるなんて。本当に、一生の思い出になる着物になりました。有難うございました。」染めたお着物が、なんとなんと、この方が子供のころ懐いていた夢、「飛行機の整備士」、その夢のきっかけになった飛行機の独特のカラーリング、デザインと、瓜二つだったのです。奇跡だと思いました。

○芳賀智子さま(兵庫県芦屋)

着物・帯・帯じめ・帯揚げ

こんにちは。本日、帯確かに受け取りました。

色々とお手数をかけ申し訳ございませんでした。ありがとうございます。
箱を開けて‥
しばらく喜びの溜息と共に見つめておりました。美しいです~!!嬉しいです☆
大切に、大切に使わせて頂きますね。

○林和代さま(京都市)

お着物・帯・帯揚げ・帯じめ

あこがれの風彩染をお安く分けて頂いて
本当にありがとうございました✨✨
とても嬉しくて、ずっと眺めています✨
母もとても喜んでくれました。
裾の心遣い、本当にありがとうございます。
着物に負けないように
大切に着させていただきます。